日本全国の道の駅や無料駐車場などの車中泊スポットと、人気温泉地・フォトスポット・グルメなどのクルマ旅情報を収録しているブログです。

  車中泊でクルマ旅 ブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 静岡県/観光&撮影スポット > サスケハナ号/伊豆半島・下田<無料記事>  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サスケハナ号/伊豆半島・下田<無料記事>

2011 - 06/06 [Mon] - 08:22

サスケハナ号

 

下田港内めぐりの遊覧船

伊豆半島の下田港には、一艘の黒船が停泊している...
もちろん観光船というのは一目でわかるが、ちょっと気になって調べてみることに。

そもそも、サスケハナ(USS Susquehanna、サスクェハンナとも)の語源は、インディアンの言葉で「広く深い川」という意味を持つそうで、ペンシルベニア州には同名の川が流れている。そして、その名はアメリカ海軍の巡洋艦にも使われ、黒船来航時にはマシュー・ペリー提督を乗せて、はるばる日本へやってきた。

写真の黒船は、それを模して作られた下田の港内めぐりの遊覧船。約20分で湾内を1周する。

運賃 大人 1,000円
小人 500円
*展望室(2階)は特別料金400円が必要です。
所要時間 一周 約20分
出航時刻 9時頃より約30~40分毎に就航


それにしても... おそらく延べ人数では日本人に最も名を知られているであろう外国人・ペリー提督の来航は、日本にとってプラスだったのかマイナスだったのか?
龍馬伝を見ていると、ペリー艦隊は江戸幕府にとっての脅威であり、現実に不平等な内容を含む日米和親条約の締結を迫ったわけだから、プラスとは受け取り難い... とすれば、記念碑や黒船を喜んで観光資源にしちゃってホントにいいの? と思えてくる。

まっ、今は同盟国だし、お客さんも喜んでくれるんだから、それでいいんじゃない…

中国やロシアが日本近海に埋蔵する資源を虎視眈々と狙う時代に、事なかれ主義で生き残れるほど世界は甘くない。これを機会に、少しは幕末の志士のように、真面目に物事を考えてみようと思った貴方には、坂本龍馬の生き様や、下田の歴史に目を向けてみることをお勧めしたい。

 

坂本龍馬ゆかりの地

 

 
 
当サイトは、右のカテゴリーのブログランキングに参加しています。記事の内容、貴方の旅のお役に立てば、バナーを一押ししてください。励みになります。 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 

 
 
車中泊に関するオリジナルの情報サイト
オートパッカー
大人の車中泊
サブバッテリー
クルマ旅に関するオリジナルの情報サイト
クルマで旅する北海道
車中泊で温泉旅

 

 | HOME | 

スポンサードリンク

情報インデックス

■車中泊スポット
■観光&撮影スポット
■日帰り温泉
■グルメスポット
■コインランドリー
※北海道情報はこちら
 
 

全記事表示リンク

検索フォーム

簡単!ブックマーク

カテゴリ

プロフィール

稲垣朝則
車中泊専門雑誌カーネルの巻頭特集「車中泊で旅する」を連載しており、その取材で年中日本全国を旅している。
既に日本列島を5往復以上…
主なホームページ
■車中泊でクルマ旅
■大人の車中泊
■オートパッカー
クルマで旅する北海道
車中泊で行く温泉旅
サブバッテリー
 
 

最新記事

リンク

「データベース」アクセス数

「車中泊でクルマ旅」総アクセス数

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。