FC2ブログ

日本全国の道の駅や無料駐車場などの車中泊スポットと、人気温泉地・フォトスポット・グルメなどのクルマ旅情報を収録しているブログです。

  車中泊でクルマ旅 ブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 鹿児島県/観光&撮影スポット > 霧島神宮/鹿児島県のパワースポット<無料記事>  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧島神宮/鹿児島県のパワースポット<無料記事>

2011 - 06/06 [Mon] - 13:53

霧島神宮 鹿児島県

 

天孫降臨の神話が息づく霧島のランドマーク
霧島神宮は、今流行のパワースポットに数えられているお宮である。
聞くところによると、ここでは「恋愛成就」のパワーが授かるらしい... また霧島神宮は、福山雅治と真木よう子...ではなく、坂本龍馬とお龍が新婚旅行で立ち寄った場所としても有名だ。 
この写真は2010年のゴールデンウィークに撮ったものだが、その3つの効果のおかげで、偶然こういう光景に出くわしてしまったのだろう。この年は龍馬ゆかりの地には、いつも行列が待っていた…

 

霧島神宮 鹿児島県

 

さて。
天孫降臨の神話を語り継ぐ、この霧島神宮に祀られている神様は、ニニギノミコト。御存知、天照大神の孫である。高天原(たかまがはら)から降りてこの国を治めよとの命を受けたニニギノミコトは、三種の神器を譲り受け、七人のお供の神と一人の道案内(猿田彦命)の神を連れ、高千穂の峰に降臨した。高千穂の峰の頂きには、その証しである「天の逆鉾」が現在も突き刺さっている。

 

天逆鉾

 

もともと霧島神宮があった高千穂河原は、降臨した神々の古宮址と呼ばれ、毎年11月10日の日没とともに天孫降臨記念祭が行われている。なお、写真の社殿は1715年に島津藩主の島津吉貴が建立したもの。実は霧島連峰の度重なる噴火により神宮は焼かれ、これまでに2度移転をしているのだ。

 

kirishimajingu03.jpg

 

一説では、樹齢約800年と推定され、南九州の杉の祖先ともいわれている御神木にパワーが宿っているとのこと。

 

kirishimajingu04.jpg

 

霧島神宮には、君が代に唄われている「さざれ石」もある。
天孫降臨の地だけに、そういうものまで出てくるのか!っと感心していたら、なんとそれは岐阜揖斐郡春日村の山中で発見されたものらしい。そもそも、さざれ石(細石)とは小さな石の意味で、長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものも指すらしい。神話とは特に関係はないようである。

 

坂本龍馬ゆかりの地

 

 
 
当サイトは、右のカテゴリーのブログランキングに参加しています。記事の内容、貴方の旅のお役に立てば、バナーを一押ししてください。励みになります。 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 

 
 
車中泊に関するオリジナルの情報サイト
オートパッカー
大人の車中泊
サブバッテリー
クルマ旅に関するオリジナルの情報サイト
クルマで旅する北海道
車中泊で温泉旅

 

 | HOME | 

スポンサードリンク

情報インデックス

■車中泊スポット
■観光&撮影スポット
■日帰り温泉
■グルメスポット
■コインランドリー
※北海道情報はこちら
 
 

全記事表示リンク

検索フォーム

簡単!ブックマーク

カテゴリ

プロフィール

稲垣朝則
車中泊専門雑誌カーネルの巻頭特集「車中泊で旅する」を連載しており、その取材で年中日本全国を旅している。
既に日本列島を5往復以上…
主なホームページ
■車中泊でクルマ旅
■大人の車中泊
■オートパッカー
クルマで旅する北海道
車中泊で行く温泉旅
サブバッテリー
 
 

最新記事

リンク

「データベース」アクセス数

「車中泊でクルマ旅」総アクセス数

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。